元ニート(歴6年)の36歳男がセミリタイアを目指す

ぶっちゃけ無理だろなって思ってる

補助金に採択されてしまった

先週の出社日に申し込むと聞いていた補助金に採択されたらしい。社長が嬉しそうにSlackで報告していました。


私にとっては最悪です。合法ニート期間が終わってしまう。せっかく雇用調整助成金の特例がが延長されるのに。

今日は天気が良かったのにショックでウォーキングができませんでしたサボった


給料未払いで労基に通報が入っているはずなのですが、そういった情報は共有されていないんでしょうね。もう払ったから無罪放免なのかも。県の補助金はゆるゆるで困る。


高額の補助金なら経営状態をチェックされるので、「アイデアは良いが経営状態が悪い」という理由で却下されたことがあります。

少額は緩いので資料の中にちょろっと直近の売上と利益を乗せていればそれでいいらしい。

売上を詳しく調べられると、他の補助金雇用調整助成金を売上に入れていて、その上で赤字という悲惨な経営状態がバレてしまいます。


資料を見ていたら私の担当作業は画像認識部分らしい。何それ美味しいの?全く分からない分野です。


補助率50%で300万円という小さな補助金なので、これだけだと休業で雇用調整助成金を貰ったほうがマシです。そこで他に民間企業にも同じ案件で営業をかけているようです。

そっちは上手くいくのか分かりませんが、補助金をもらう以上どこかのタイミングで出社開始になるのは確定です。

今月20日からか、7月からか、あるいはもう少し先か分かりませんけど憂鬱で何にもやる気が出ない…