元ニート(歴6年)の36歳男がセミリタイアを目指す

ぶっちゃけ無理だろなって思ってる

dodaの電話攻勢におびえる

いい加減転職に向けて動かないといけないと思って、転職サイトに登録している個人情報の更新を始めました。

といっても資格と職歴をちょろっと修正した程度ですけど。


修正後すぐに知らない電話が掛かってきました。

なんか怪しいのでスルーしたら、留守電メッセージを入れてきました。dodaの営業らしい。無料でカウンセリングしますから連絡くださいという内容でした。

別にしてもらわなくていいやと放置していたら、その後何度も掛かってきます。8回くらいでやっと諦めてくれた様子。

ちょっと情報更新しただけなのにこんなに攻勢を掛けてくるとは思いませんでした。怖い。


電話に出てから断れば良いのでは?

私はかなり押しに弱い性格をしているので、電話に出たら言いくるめられてカウンセリングを受けさせられます。

昔はデート商法と言って、恋愛感情を利用して高い美術品などを買わせる手口が流行っていましたが、私がされたら速攻やられていたと思います。

幸い誰からも狙われなかったのでセーフでしたけど。


応募するか迷っていた求人が消えてた

半年前くらいにちらっと見てここ良いなって思った企業の求人ページが消えていました。先を越されてしまったか…

そこそこ大きな工場の社内SEを募集という求人でした。


何が魅力的だったかというと家から近い。今の会社も家から2キロですが、その工場も家から3キロのところにあります。

応募条件にC#Microsoft Accessの実務経験とあり、運良く私も経験のある物でしたので何となく行けそうな気がしてました。社内SEはやったことないですけど。


しかしマイナスな点もあって、年間休日がちょっと少ない。110日しかない。完全週休2日ではなく、毎月1日程度の土曜出勤があるらしい。

多くの社員は土曜日に有給を利用していますので、ほとんど週休2日です!」ってアピール欄に書いてあってほんのりブラック臭がしてたんですよね。

それでちょっと迷っていました。


ちょっと休日少ないとは言っても、うちの田舎じゃ貴重なIT系の求人だったのに勿体なかった。やっぱり応募するべきだったかなー。