元ニート(歴6年)の36歳男がセミリタイアを目指す

ぶっちゃけ無理だろなって思ってる

VIGって金利上昇には強いのだろうか

私のメインの投資先はVIG(バンガード米国増配株式ETF)なんですけど、何でこれがメインなのかと言うと

・増配を続けているような堅い会社が好き
・暴落時の下落率が小さめ
・トータルリターンはS&P500に劣るが、年率0.3%程度で済んでいる(2007~)

って理由からです。今は金利上昇でじわじわと株価が下がっていますが、こういう時でもVIGって耐えるのでしょうか。

金利上昇には強くなさそう

・年初来リターンとETFの平均PER

銘柄 年初来リターン 平均PER
QQQ -9.95% 30.43
VOO -6.49% 24.30
VIG -5.70% 23.20
VYM -0.28% 17.70

平均PERはETFdb.comから引用


金利上昇の時はバリュー株が強いと聞きましたが、その通りなんですね。平均PERの低い方が耐えてる。

VIGの平均PERはVOO(S&P500)よりはちょっと低いですが、ほとんど変わらないので多分金利上昇には強くないですね。

じゃあバリューETFを買うのか

多分買いません。先のことは分かりませんが、5年10年のリターンで見ると結局グロースが勝つ可能性が高いと思っていますので。今年ですらバリューが絶対に勝つかどうか分からない。

今まで通りVIGと全世界株式メインで行きます。TECLのようなレバレッジETFを買うのは勇気がいる状況なので、割合が減るかもしれません。