元ニート(歴6年)の36歳男がセミリタイアを目指す

ぶっちゃけ無理だろなって思ってる

12月の給料がちゃんと払われてしまった

ちゃんと24日に振り込まれていました。複雑。

特定受給資格者条件から外れそう

以前記事に書いたのですが、たとえ自己都合退職でも、ハロワに行って「給料の未払い、遅延を理由に辞めました」って言えば、会社都合退職と同じ扱いにしてもらえる場合があります。

給料は遅延してくれた方が嬉しい - 元ニート(歴6年)の36歳男がセミリタイアを目指す

その条件の中に、

この事実があった後、通常の賃金支払の事実が 3 か月以上継続した場合を除く。

という例外事項があるんですよね。

それまでずーっと遅延遅延遅延…と繰り返してきても、直近3ヶ月ちゃんと払っているならセーフ!みたいなひどい話です。


12月ちゃんと払われて、1月2月もちゃんと払われたらそうなっちゃうので、失業保険でまったりしたいなら1月に辞めないといけなくなった。

ここから一番儲かるシナリオ

1月で退職。

2月から失業保険。

4月までに就職。

失業保険の残りを再就職手当として受け取る。


再就職手当というのは、失業保険の残り日数を3分の1以上残して就職したら、残ってる日数の6割くらい一時金をあげますよという制度です。
ハローワークインターネットサービス - 就職促進給付

多分上手く行かない

1月に辞めて、4月に就職ってそんなに頑張れないでしょ。

現に休業中に転職サイトに職務履歴書を登録しようとして、自己PRのところで1週間止まってますからね。

自己PRは本当に無理。

なので4月に就職ってそんなスムーズに行かないでしょ、ズルズル行って最悪「失業保険切れても無職のまま」まであると思っています。