元ニート(歴6年)の36歳男がセミリタイアを目指す

ぶっちゃけ無理だろなって思ってる

来年からディーツ簡便法で年間投資成績を出してみよう

修正ディーツ法

投資の年間成績って、追加投資を繰り返していると計算できなくない?

という問題に対応した計算方法らしい。


追加投資したお金は、1年の内の何ヶ月運用されたかで重みをつけるイメージ。

例えば、2月に10万円追加投資したなら運用期間は11ヶ月

10万×11÷12=9.2万円

これを追加投資した金額全てに適用して計算する。


詳しい説明はこちら。
https://shiromaru-blog.com/performance/dietz/


ちょっと面倒くさいのでやる気にならないです…


ディーツ簡便法

上の計算を簡単にしたのがこれ。


その年の投資成績=\dfrac{年末資産-昨年末資産-今年の追加投資額}{昨年末資産+その年の追加投資の半分}


例えば
2020年末の金融資産:60万円
2021年末の金融資産:190万円
2021年の追加投資額:120万円 なら


\dfrac{190-60-120}{60+\frac{120}{2}}=0.0833


2021年の投資成績は8.33%。という感じです。


どうせ追加投資なんて毎月一定だからこうなるでしょ、って感じの式ですね。

実際給与所得者ならこっちで良さそうです。

特に私みたいにボーナスがなくて本当に毎月一定額しか追加できない人なら!


投資を始めたのは2019年からだけど

出そうと思えば2019年からの成績を出せるのですが、出してもあまり意味がないので…

それに2020年なんて給与未払いが続きまくって、追加投資0ですからね。

思い出したくもない。

過去は振り返らない。来年からやろう。

なぜ年間成績を計算したいのか

レバレッジETFに手を出したり、ポートフォリオをいろいろ考えたりして、手間を掛けた自分の投資成績が、メジャーなインデックスに勝っているのか、負けているのかを知りたいからです。

色々時間を掛けた割に、結局S&P500インデックスに負けてるじゃん!ってなるのもそれはそれで面白いと思っています。